FC2ブログ

七度目の蒼い夜

パーティーキャッスルとか手を出したオンラインゲームとかネットであったこととかたまに書くかもです。

2011-09-24 [ Sat ]
久しぶりにSS祭り、やる・やる・ぞっ!(某グルメレースネタ。マイナーすぎw)

まずは、くろむさんのとこから頂いてきたセット衣装です(*´ω`*)
男の娘は苦手ですが可愛い少年は大丈夫な自分(物によりますが)。そんなわけでスカートは使わずズボンにしました。今回のお洋服も丁寧な作りに惚れ惚れですv
弘樹


次は、かめかめさん作の薔薇スカートです♪可愛さ+上品さが素敵な雰囲気ですv
後ろの椅子は公式時代に久保さんのところで購入したものです(*^_^*)
うちでは薔薇といえば川嶋さんなので川嶋に着て&座ってもらいましたw
川嶋

で、ここで川嶋さんを出したら久しぶりに木下君と絡ませたくなったので撮ったw
「ちょ、川嶋さん落ち着いて」
「木下君、恥ずかしがらなくていいのよ・・・?」
みたいなことを言っているはず。
木下君はヘタレで川嶋さんはわりと肉食なのかもしれない。。。
川嶋と木下

次に。以前メラさんのとこからお嫁にきたラウディスさんと久しぶりにご対面♪
ラウディスさんの部屋かどこかに彗が勝手に入ってきちゃったよみたいなw
ラウディスさんは多分(この子供どうしよう・・・)って表情w
ラウディスさんのお洋服は以前白都さんから頂いたものです(その時は一枚目の写真↑の弘樹に着せたはず)。
ラウディスさんと彗

女性キャラともラウディスさんを共演させてみたかったので、小畔先生を召喚w
同じようなポーズを見つけたのでクールに(なってるかな?)決めてもらった。
ラウディスさんのトップスは青魚さん作、ボトムスはノインさん作です。
小畔先生の服は白都さん作です。
なんか小畔先生はメガネをはずした方が綺麗というか若く見える気がします。ぶっちゃけラウディスさんの若さに負けてたのでメガネをはずしてバランスを取りましたw
ラウディスさんと小畔

最後に、前のPCの時に撮ったSS。NOGさん作のお洋服を着せていますv


以下、暗い文。

「もし、あなたが私のところへ来たのなら、」
川嶋と天沢
「その時は、きっと私――」
川嶋と天沢2
夢はそこで終わった。その言葉の続きは私とあの人だけが知ってる。
気の強いあの人と自信家の私は、衝突も多かった。けれどお互いを嫌っているわけではなく、いつも素直になれないだけ。そんな従姉妹同士だった。
・・・あの人が死んだと聞かされた時も、すぐには信じられなかった。だってあんなに強い人が海で溺れて死んだなんて。

あれから何年か経った。
今日、自分の部屋で座っていると、全く眠くなんかなかったのに、私は突然眠りに堕ちた。

水の中を沈んでいくみたいに、ずっと、ずっと。闇の中を堕ちて行った。

下に行くにつれて青い光が見えてくる。その光の中に、あの人はいた。

私とあの人は水の中で再会した。

「どうして・・・」

私が言いかけると、あの人は私を見つめ、言った。


「もし、あなたが私のところへ来たのなら、」


「その時は、きっと私――」





私は目覚めた。その言葉の続きを聞くことなく。
もし、あなたが私のところへ来たのなら。その時は、きっと私。

「・・・私たち、今度は素直になれる・・・そういうことよね」

私はあの人が死んだ海へ向かった。そしてその海へ飛び込んだ。

海は優しく迎えてくれた。

堕ちていく。堕ちていく。息が出来ず苦しい。それでも底へ底へと身体は沈んでいく。

何かが私の右足を強く掴んだ。
あの人が私の足を掴み、微笑んでいた。

私はあの人に凄い力で足を引っ張られ、
下へ下へと堕ちていった。深く、深く。
下の方に微かに青い光が見える。
もう息も苦しくない。

青い水の中で、きっと私たちは。
素直に笑いあえる。

私はあの人に笑いかけた。
でも、あの人が私に向けた笑顔は、邪悪なものだった。
あの人は不気味に笑いながら、言った。



「もし、あなたが私のところへ来たのなら、」


「その時は、きっと私――貴女を殺すわ」





Fin.






あれwこんな話にする予定じゃなかったんだけどな・・・いつもの小説と同じ方向性に・・・w
SSにつける文の時は簡単な文にしたり短くしたりはするんですが、方向性までは変えられなかったらしいw
あと、天沢さん勘違い乙w(酷w)
もし読んでくれた人いたらありがとうございました//

«  | HOME |  »

2011-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

淕

Author:淕
・よく変わりものと言われる。
・優しい時と冷たい時の差が激しい。
・絵や文を描く&書くのが好きだけどなかなか上達しない。

最新トラックバック

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR